広々とした家

年々増えている

診察

個別火葬を希望する人が多くなってきています

従来、飼育していたペットが亡くなった場合には、自治体が行っている動物遺骸回収サービスを利用するのが当たり前のようになっていました。ペットは法律上は物として取り扱われることになっていますので、人間用の火葬場に持ち込んだとしても火葬に付してもらうことはできません。そのため、仕方なく自治体の動物遺骸回収サービスを利用する人が大半だったのですが、他のペット遺骸と一緒に火葬されますから、遺骨を返してもらうようなことはできません。でも、自分のペットの遺骨を返して欲しいと希望する飼い主が大勢います。そのような飼い主の要望に応えるために、ペット火葬専門業者が誕生しました。業者によって料金にバラつきが生じていますが、火葬して遺骨を戻すだけの作業であれば、1〜2万円程度の料金設定にしているペット火葬業者が多いです。

ペットの個別火葬を希望している場合には

ペットの個別火葬を希望しているのであれば、インターネットでペット火葬専門業者の情報を集めてみることをおすすめします。インターネットでペット火葬業者を検索すると、想像以上にたくさんの業者情報が出てきます。普段は利用することのない業者ですから、そんなにたくさんの業者はいないのではないかと思い込んでいる人が多いですが、人間と同じような方法で亡くなったペットを供養したいと考える飼い主が増えてきたため、ペット火葬専門業者の数もかなり多くなっています。ほとんどの業者がホームページ上で料金表を公開していますので、料金を知った上で依頼の電話を入れることができます。いくら可愛いペットを供養するためとはいえ、料金がいくら位かかるのかわからないままで業者を利用する気にはなれません。でも、事前に料金確認ができますので、安心して利用することができます。